A.R.E処理を表板に施した話題の新製品


YAMAHA(ヤマハ) AC3R 特徴

スリムなフォークカッタウェイボディに、表板にはA.R.E.処理が施されたシトカスプルース、裏・側板にはローズウッド単板を採用。
SRT2ピックアップにより、ダイナミックで温かみのある音を実現。

■フォークカッタウェイのスリムなボディシェイプ
■表板はA.R.E.を施したシトカスプルース単板
■裏板・側板はローズウッド単板
■新開発スキャロップドブレイシングによる豊かな響き
■SRT2ピックアップシステム搭載(SYSTEM71)
■快適な演奏性を実現するネックデザイン
■シンプルで独創的なデザイン
■ライトケース付属

新開発ピックアップとプリアンプシステム
ピエゾが拾う生音と、レコーディングスタジオのビンテージマイクで録音された音をブレンドすることにより、マイクで録ったような広がりのある音色をステージで実現します。
「SRT2」では、ピエゾピックアップサウンドと、マイクサウンドのブレンド具合を調節することができます。さらに2種類の異なるマイクで録音されたサウンドを使い分けることで、プレイスタイルや曲調に応じた音色を自由にアレンジできます。

ノブ(A):ボリュームコントロール
アウトプットボリュームを調整します。

ノブ(B):2バンドイコライザー・トレブルコントロール
高音域(Treble)のレベルを調整します。

ノブ(C):2バンドイコライザー・ベースコントロール/AFRスイッチ
低音域(Bass)のレベルを調整します。
演奏中にフィードバックが発生したらAFRスイッチを1回押してください。フィードバックの原因となる周波数が自動検出され、-12DBのノッチフィルターが設定されハウリングが改善されます。

ノブ(D):ブレンドコントロール/マイクタイプ切り替えスイッチ
ピックアップからの信号とシミュレートしたマイク信号のブレンド具合を調整します。
左いっぱいに回すとピックアップからの信号100%、右いっぱいに回すとシミュレートしたマイク信号100% となります。



明るく豊かなアコースティックサウンド
新たに開発したブレイシング形状により、これまでのAシリーズと比べて、中低音域の音量がより力強く、豊かになっていることがヤマハの音響解析チームにより科学的に証明されています。
表板の新デザインスキャロップドブレイシング、裏板に施された従来よりも短い1本のブレイシングにより、表現力の高い音を生み出しました。
ヤマハの独自技術であるA.R.E.(Acoustic Resonance Enhancement)処理によって新品ながらも長年弾き込まれたかのような豊かな鳴りを実現します。




YAMAHA(ヤマハ) AC3R 仕様

胴型:フォークカッタウェイタイプ
弦長:650mm
胴長:497mm
全長:1038mm
胴厚:100mm~120mm
指板幅(上駒部/胴接合部):43mm/55mm
表板:シトカスプルース単板(A.R.E.)
裏板:ローズウッド単板
側板:ローズウッド単板
棹:マホガニー
指板:エボニー
下駒:エボニー
ピックアップ&コントロール:SYSTEM71(SRT2システム)
コントロール機能:ボリュームコントロール、トレブルコントロール、ベースコントロール、ブレンドコントロール、A.F.R.、マイクタイプスイッチ
糸巻:ダイキャスト(TM29T)
電源:単3乾電池x2
付属品:サウンドホールカバー、ライトケース


※商品画像はサンプルです
※店頭や他のECサイトでも並行して販売しておりますので在庫情報の更新には最大限の努力をしておりますが、ご注文が完了しましても売り切れでご用意できない場合がございます。
その際はご注文をキャンセルさせていただきますので、予めご了承くださいませ。
※商品の汚れや状態はお問い合わせ下さい。
※沖縄や離島は別途中継料がかかります。




玄関先迄納品 【展示特価】YAMAHA AC3R Aシリーズ【店頭受取対応商品】 アコースティックギター ヤマハ VN A.R.E-エレアコギター

ゆうべる日記

  こんばんは、ゆうべるです! つい先日、 Yahoo!ニュースで、 大手企業が夏のボーナス90万!・・・

玄関先迄納品 【展示特価】YAMAHA AC3R Aシリーズ【店頭受取対応商品】 アコースティックギター ヤマハ VN A.R.E-エレアコギター

高設定示唆演出まとめ
rupankesareta

  パチスロ【ルパン三世~消されたルパン~】 高設定示唆演出についてまとめました。   こ・・・

玄関先迄納品 【展示特価】YAMAHA AC3R Aシリーズ【店頭受取対応商品】 アコースティックギター ヤマハ VN A.R.E-エレアコギター

演出攻略

  パチスロ【セブンスビート】 楽曲解放・隠し楽曲リストについてまとめました。   この記・・・